古民家を能舞台に

寒暖差が激しいですが、皆様風邪など引かれてませんか。
さて、なんと県議時代の自分がこちらの記事に登場しておりました(その名も「県議A」)。
覚えていて頂いて恐縮です。古民家再生保存プロジェクトで能舞台を作る試みです。
こういう試みが広がっていくと素晴らしいなと思います。

リンク先は古民家を能舞台に変えるためのファンディング記事のページです。
能の素人が企画した 能に親しむ会 をより楽しめる本格舞台に!

  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」