朝活日記

今週はみどりの駅から朝活をスタートです。
来週月曜日(1/28)からは通常国会が始まります。
今年は、元号が変わり、参議院選挙がある等、変化に富んだ躍動的な年になりそうです。



  

青年会議所の活動等

季節柄、賀詞交歓会等で今月は多くの方とお会いする機会に恵まれております。今年もよろしくお願いします。

さて、青山も40歳になり青年会議所活動も最後の年になりました(青年会議所は年齢制限があり40歳までなんです)。
青年会議所では青年時代を一緒に過ごし、共に学びあう仲間を随時募集しております。地域は問いません、是非青山までご連絡を‼️



こちらは土浦駅西口の朝です。おはようございます!



そして、通常国会は1月28日が開会式に決定しました。  

朝活やかすみがうら市成人式

朝活で瓦版を配布しています。ありがたいことに読んで下さっているようで、小さな反響ですが、それなりの手ごたえを感じます。
こちらは荒川沖駅です。


連休には、かすみがうら市の成人式等で祝辞を述べさせて頂きました。挨拶を真剣に聞いてくれていたのがとても印象的でした。
かすみがうら市では市議会議員選挙が始まりました。期日前投票は1/14から始まっています。1/20に開票です。新成人の皆さまも是非投票へ‼️



こちらはTXの研究学園駅での今朝の様子です。



そろそろ通常国会が今月下旬?から始まります。頑張ります。  

冬の朝

朝活強化週間。今週は朝活にも力を入れています。
なぜ朝活をしているの? という声を時折頂きますが、青山の場合その答えはこちら。2006年に茨城県議に当選する前から朝活をしています。
昨年秋の臨時国会での活動を中心にまとめた瓦版88号を今回は配布中です。


この日は土浦日大の受験日で、緊張した様子の学生を多く見かけました。頑張れ!


こちらは石岡駅です。おはようございます! 


万博記念公園駅です。今日も良い一日を!



*青山のインスタグラムもよろしくお願いします。アカウント名はaoyamayamatoです。
https://www.instagram.com/aoyamayamato/
  

みらいりんぞうさんにもご挨拶

新年を迎え、何かが切り替わったように空気が清明になった感じがします。年明けの議事堂の上の空は雲一つありませんでした。


新春の集い等、ご挨拶に伺いました。皆様と共に、今年も一つ一つ課題に向き合い、前に進んで行く所存です。今月末からは通常国会が始まります。


つくばみらい市のみらいりんぞうさんにもお会いしました!


1月6日に行われたかすみがうら市の消防出初式です。本年もよろしくお願いします!



*青山のインスタグラムもよろしくお願いします。アカウント名はaoyamayamatoです。
https://www.instagram.com/aoyamayamato/  

年明け、まずは消防団員として

2019年になりました。年初から、消防の出初式や新春の集い等へ参加しています。



青山のプロフィールに「ポンプ車操法大会に出場5回」と記載することがあります。消防団員として、今年も土浦市、かすみがうら市等の出初式に出陣しました。

カンカンと火の用心を鳴らしながら、夜、消防車が市内パトロールをすることがありますが、車から青山の声が聞こえてくると、秘書某はまるで街宣車が走っているかのような錯覚を覚えたものです(苦笑)。

*青山のインスタグラムもよろしくお願いします。アカウント名はaoyamayamatoです。
https://www.instagram.com/aoyamayamato/



  

求ム、政治ヲ志ス若者

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
新たな一年が始まりました。
本年もまずは元日の皇居で行われる新年祝賀の儀に青山は出席してきました。平成最後の新年祝賀の儀です。
天皇陛下から「新しい年を共に祝うことを喜ばしく思います。国の発展と国民の幸せを祈ります」とのお言葉を頂きました。

さて、今年は4年に一度の統一地方選挙の年です。

青山が初当選した12年前は多くの若者が全国各地で選挙に挑戦した年でもありました。

しかし、昨今は地方議員のなり手不足が深刻化、特に若者の政治参加が減ってきております。

不透明な時代において、若者にとってリスクを取りながらも挑戦する価値があるのが政治、
議員がサラリーマン化している中にあって若者が徒手空拳で挑んでも大きなチャンスがあるのが今の政治です。
「議員になってこれがやりたい」ということが一つあれば結構です。やりたいことの実現へ動いてみませんか。ずっと議員をする必要はありません。

今の仕事に悶々としている若者、やりたいことが見つからなくて家にこもっている若者、世の中に不満を持つ若者、
世の中に向け、ひとつのツールとしての統一地方選挙、正面きって声を出してみませんか。

是非一年の始まりに新たな挑戦を志す者、お気軽にまずはご連絡ください。
  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」