常任委員会質疑①

 3月9,10日と常任委員会がありました。今年から私は土木委員会の担当になりました。まずは、県側から土木部予算と最近の状況の説明。
100317.jpg県内の高速道路整備の進捗状況、スマートICの設置状況です。圏央道のつくば~つくば中央IC(4.3km)が4月24日に開通予定とのことです。質疑の時間では、生活道路、河川改修、下水道、住宅供給公社の4点を質問しました。それぞれ簡単にご報告いたします。まずは河川から。



(青山)乙戸川の国道6号から上流区間は,県の単独事業で河川改修を行っているが、用地買収と護岸工事が交互で中々進まない状況である。上流部の地元では立派な護岸工事よりも、木柵工事など応急的な工法でも良いからできるだけ早い整備を望んでいる。実際、最近行われた木柵工事は地元では好評である。上流部は県単事業なので、地元の要望を聞き、柔軟な整備方針でいくべきではないか。
(茨城県) 乙戸川の上流部は、平成13年度に国庫補助事業が打ち切りとなったが,浸水被害もあり地元の要望もあるため,県の単独事業に切り替えて,下流から施工している。国の補助事業であれば,構造令に基づかなければならないが,今は県の単独事業であるので,安くできる工法でコスト縮減を図り,スピードを上げて施工して行きたいと考えている。

(青山)要望を一点。地元土浦市の方々が水郷のまちづくりとして,屋形船を桜川に浮かべて,街を活性化したいとの動きがある。このためには,桜川の浚渫が必要とのことである。中心市街地の活性化、当然防災の観点からも桜側の浚渫は必要と考える。県として是非検討課題にしていただきたい。

同じカテゴリー(茨城県政)の記事画像
2期目任期中最後の議会終了
土木委員会
議会スタート
日本一のサイクリングコース
ベトナム訪問最終日
ベトナム訪問4日目
ベトナム訪問3日目
ベトナム訪問2日目
同じカテゴリー(茨城県政)の記事
 2期目任期中最後の議会終了 (2014-11-15 11:26)
 土木委員会 (2014-11-08 10:21)
 議会スタート (2014-10-31 18:30)
 日本一のサイクリングコース (2014-10-30 10:02)
 ベトナム訪問最終日 (2014-10-10 09:57)
 ベトナム訪問4日目 (2014-10-09 09:12)
 台風被害への対応 (2014-10-08 10:45)
 ベトナム訪問3日目 (2014-10-08 10:40)
Posted by 青山大人 at 2010年03月18日 16:49│Comments(0)茨城県政
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」