代表質問内容

【茨城新聞、読売新聞に掲載】

昨日の青山の代表質問の様子が茨城新聞や読売新聞に掲載されております。茨城新聞20面の「記者手帳」の欄から引用させて頂きます。

○党が掲げる「厚く、豊かな中間層の再生」と「地域経済の再生」の政策を基に代表質問に立った青山大人氏(民主) 。他県同様、少子高齢化が進む本県だが、地域活性化策として外国人観光客の誘致やベンチャー企業育成などを次々に提案。「地域の外から人をいかに呼び込むかが大切だ」と指摘した。その一方で、それを受け入れるための人材育成や福祉、医療、教育の充実も忘れずに強調。「子供たちからお年寄りまで、誰もが安心して生活できる茨城になってほしい」と願った。

写真は本日9月5日議会報告かわら版を配布(土浦駅にて)

 隴ー莨壼ア蜻翫°繧上i迚磯・蟶・シ亥悄豬ヲ鬧・↓縺ヲ・�

同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事画像
朝活は地元の荒川沖駅西口
つくばエクスプレスで国会へ
朝活→国会へ
カレーフェスティバル
朝活
土浦青年会議所の6月例会
かわいいです
おはようございます。
同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事
 朝活は地元の荒川沖駅西口 (2018-02-13 11:08)
 つくばエクスプレスで国会へ (2017-12-07 14:15)
 朝活→国会へ (2017-11-21 18:18)
 カレーフェスティバル (2017-11-19 12:20)
 朝活 (2017-07-12 09:06)
 土浦青年会議所の6月例会 (2017-06-29 20:20)
 かわいいです (2017-06-27 12:12)
 おはようございます。 (2017-06-22 09:15)
Posted by 青山大人 at 2014年09月05日 09:31│Comments(0)今日の青山大人県政
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するが茨城県第6区で次点、比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」