茨城県の県民所得についての再考

先日公表された内閣府の県民経済計算によると、平成24年度の茨城県の1人当たりの県民所得は313万7千円で、都道府県別で過去最高の4位となったとのことです。やはり茨城って豊かなんだと改めて実感したのと、豊かだからこそ変化を嫌うのかなと。
昨年8月19日のfacebookに青山が投稿した近況を改めてシェアします。


明日までに仕上げなきゃいけない寄稿文があるので、パソコンとにらめっこをしているのだが、ついついこうやってFacebookに手を出してしまう自分…。

仕事で全国を飛び回っている県外の方から「茨城県って豊かですよね」と言われました。さすが仕事のできる人は違うなと感じた一瞬でした。彼が言わんとしたことは、茨城は所得が高いはずだということを意味しているのだが、確かに数値でみると内閣府の最新のデータで示している通り、一人当たりの県民所得で茨城は全国第6位であります。

因みに茨城より上位は上から順に東京、静岡、愛知、滋賀、富山です。さらに言うと茨城の県内総生産は東欧のハンガリーくらいの規模です。とまぁ今日の何気ない会話の一コマを書きながら、自分はいったい何を書きたかったのかと?になるのだ。

同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事画像
阿佐ヶ谷
この冬みんなでイバラキセンスに行こう!
つくろう、新しい答え
外国人労働者受入れ拡大法案を追及中
権利保護がインターネット社会に追いついていない
アフリカ女性の経済的自立について勉強会
強風の影響で
風吹きすさぶ…
同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事
 阿佐ヶ谷 (2018-11-22 20:00)
 この冬みんなでイバラキセンスに行こう! (2018-11-19 13:00)
 つくろう、新しい答え (2018-11-08 17:15)
 外国人労働者受入れ拡大法案を追及中 (2018-11-06 09:00)
 権利保護がインターネット社会に追いついていない (2018-10-30 19:30)
 披露宴のご報告 (2018-10-22 12:00)
 アフリカ女性の経済的自立について勉強会 (2018-10-11 11:00)
 強風の影響で (2018-10-10 17:00)
Posted by 青山大人 at 2015年06月05日 12:00│Comments(0)今日の青山大人
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」