第3期青山大人政治塾 第4回

11月から始まった第3期青山大人政治塾も後半に入りました。今週土曜、第4回の講師は弁護士の早川忠孝先生です。元自民党衆議院議員で福田内閣では法務大臣政務官を務められた方です。
青山が永田町の国会秘書時代の12年前、与野党で憲法改正の議論が高まりました。当時、自民党、民主党そして各政党が憲法改正について、正に国会議員がこの国のあるべき姿について熱い議論していた頃、憲法改正の実務の取りまとめをされていたのが早川先生です。
当時の憲法改正の議論の現場を今でも覚えています。下積みの時代の青山は、部屋の端で緊張して直立不動でした。同時に自分もやがて同じ場所で、議論できるようになろうと決心もしました。
その頃から見ると今の憲法改正の議論が空虚に見えてしまいます。数の力で押し通そうとか、今のネット世論に迎合した偏った考え方を押す国会議員が多いことに危惧します。
そういう中で、改めて憲法について考えたく、今回の政治塾の講師に公私ともどもお忙しいお立場の早川忠孝先生にお願いしました。
土曜日が楽しみです(^^)

Posted by 青山大人 at 2016年02月09日 16:14│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」