科技特委員会で視察★研究現場の声を伺う

茨城6区内、5/19の新聞朝刊に「青山大人 活動報告かわら版89号」を折り込みしたので反響が大きいです。

さて、5/20は衆議院・科学技術・イノベーション推進特別委員会にて、
京都大学高等研究院、京都大学メディカルイノベーションセンター等を視察しました。
科技特委員会で視察★研究現場の声を伺う


特にノーベル賞を受賞された本庶佑先生のお話はとても勉強になりました。

以下備忘録も兼ねて、

・イノベーションとクリエーションの違いをしっかり認識する。日本が追い求めるのはクリエーション。

・生命科学はわからないことが多い、生命科学は登ってみないと次の景色は見えない。
だからアイデア研究が重要。

・シーズ(基礎研究、新技術)をニーズへ。TRI(神戸医療産業都市推進機構)が成功事例。
今の日本はシーズ部分の支援が乏しい。

・科学研究補助金の分配を少額のバラマキ、細切れではなく、
件数を減らして1件あたり年間1000万から3000万規模にすべき。
科研費の目利きは問題ではない。細切れの件数が増えることで事務費の増加が問題。

・今の制度では若手研究者が30歳代で好きなことをやれる機会が少ない。
成功した人は何らかのきっかけで30代に好きなことをやっている。

・今の日本政府は大企業を優遇、サポートしすぎている。
本来政府が守るべきは新たな産業を担うベンチャーではないだろうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関連過去記事:日本の科学技術の未来と、研究開発力強化法改正の検討

関連過去記事:科技特委でつくば環境研を応援 非正規雇用人材の身分保障訴え

◇はじめて青山やまとブログへ訪問された方へのご案内はこちら。◇

◆国会での活動内容について今すぐ知りたい方は→今国会での登壇質疑まとめ(長文です!)


同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事画像
霞ヶ浦高校の皆、どうもありがとう & 不屈の横澤参議との一枚
茨城産、幻の「納豆ソフト」食レポ@イバラキセンスカフェ
臨時国会や土浦キララ祭りなど駆け足の5日間
つくばの【福来みかん】の思い出と【イバラキセンス】の新メニュー
【第198回国会】今年前半の法案成立の振り返り
【石岡のお祭り】交通規制の見直し求める署名や【つくば】で七夕コンサート
参院選を機に変わるか(細かい話)
参院選もあと数日
同じカテゴリー(今日の青山大人)の記事
 霞ヶ浦高校の皆、どうもありがとう & 不屈の横澤参議との一枚 (2019-08-13 17:00)
 茨城産、幻の「納豆ソフト」食レポ@イバラキセンスカフェ (2019-08-09 17:00)
 臨時国会や土浦キララ祭りなど駆け足の5日間 (2019-08-06 16:00)
 つくばの【福来みかん】の思い出と【イバラキセンス】の新メニュー (2019-08-02 17:00)
 【第198回国会】今年前半の法案成立の振り返り (2019-07-30 17:00)
 【石岡のお祭り】交通規制の見直し求める署名や【つくば】で七夕コンサート (2019-07-26 17:30)
 参院選を機に変わるか(細かい話) (2019-07-23 18:00)
 参院選もあと数日 (2019-07-17 14:06)
Posted by 青山大人 at 2019年05月21日 12:00│Comments(0)今日の青山大人衆議 こんな活動もやってっぺ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)

  • 衆議院外務委員会委員、衆議院科学技術イノベーション推進特別委員会委員


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」