2/26 財務金融委員会での質疑

本日2/26は財務金融委員会での質疑でした。
先週から着々と準備を進めてきました。


消費増税等、質疑したい論点がたくさんあります。昨年の国会で青山は財務金融委員会に所属していましたが、当時の質疑答弁も踏まえ、がんばります。


青山の質疑に対する日銀総裁の答弁が、本日のロイター配信のニュースで取り上げられました。
ロイター配信時間を見ると、青山の質疑が終了(14:10)した16分後の配信。速ッ!

後で質疑内容を簡単にまとめて追記します。

明日の予算委員会第八分科会も青山の質疑があり、今、まだ議員会館で準備している真っ最中です。
つくばエクスプレスの混雑緩和など、地元インフラに特化した質疑を予定しています。


  

はじめて訪問されるかたへ(今更ながらのご案内)

こちらを訪れたかたへ。青山やまとに、関心を持っていただき嬉しいです。
青山のSNSが色々あるけど、どこから読めば良い?
という疑問もあるかと思いますので、
現時点(2019/2/25)で青山やまと事務所が配信しているSNSを整理しました。
一次情報に接するのが一番質が高く、迷わされず、時間の無駄がありません。

いくつかのSNSで展開しています。↓

◇ブログ◇
この公式HP内に設置されているブログです。茨城県議会議員だった時期も含め、2009年以降の記事が保存されています。

下記の2つのFacebookの記事を合わせたもの等を、Facebookの更新に少し後れて配信しています。

Facebookの記事をすべてブログに転載するわけではないので、Facebookの登録をぜひお勧めします。


◇青山やまとのFacebook◇
議員本人目線での記事です。https://www.facebook.com/aoyamayamato

地道な活動の毎日であることが伝わるかと思います。政治家、て地味で、体力、メンタル勝負の仕事です。
派手な仕事だと思っているかたは、それは誰かから植え付けられたイメージかもしれません。


◇青山やまと事務所のFacebook◇
https://www.facebook.com/aoyamayamatooffice/
裏方目線での記事です。
リアルな国会を知りたいかたへ。SNS時代が到来しなければ伝えきれなかった、国会の現場の景色が広がっています。

ちなみに秘書某は、せっかくこの現場にいる機会を与えられた以上、一個人として毎日この現場の風景を興味深く思っています。
有権者のかた、未来の有権者(子どもたち、中高生へ。18才までほんの数年です)へも、現場の人間が見ているもの、感じたことを伝えたく思っています。

数票の差で結果が左右される選挙、有権者一人ひとりの力をもっと感じて下さい。つないでくださったからこそ、この現場の細部をお伝えしたいのです。

◇青山やまとのInstagram インスタグラム◇
https://www.instagram.com/aoyamayamato/
議員の日々の活動写真を配信しています。


◇青山やまとのTwitter ツイッター◇
更新頻度は少ないですが、ときどき呟いています。ボソッ。
https://twitter.com/aoyamayamato  

Posted by 青山大人 at 2019年02月25日 16:00Comments(0)はじめに

社会現状改善に向けて地道に進む毎日

国会会期中、連日、提出法案の中身を吟味するための部会、社会問題を受けての勉強会等が開催されています。それらの一部をご紹介。


党内についに動物愛護のワーキングチームが立ち上がりました。青山も2/21、第1回目の会議に早速参加。現状改善につながる動物愛護法改正を目指します。動物愛護議員連盟が準備を進めている法案内容の説明や、過去の環境委員会での決議とその後の取組状況等、担当省庁職員の報告を受けました。


また2/20の税制調査会・政務調査会の合同会議では、消費増税に伴うポイント還元制度について関係団体複数からヒアリングをし、現場の状況・要望の把握に努めています。


それから児童虐待防止法改正の動きもあります。昨年の通常国会で、野党から議員立法で提出(青山も提出賛成者に連名)しましたが結論に至らなかったものです。今年の通常国会では、内閣提出法案として予定に含まれているので、改正法案内容が現状改善に十分に資するものか、我々も注意を払っていきます。  

連日の予算委員会

今週もあっという間に水曜日です。濃霧の中の朝活はつくばエクスプレスのみらい平駅。この日は予算委員会で奥野総一郎議員のサポートに入りました。国会では衆議院予算委員会が終盤を迎えております。


マスコミのカメラの後ろから撮影。舞台裏。




先日は、泉健太議員のサポートに入りました。


通常国会が始まって早4週目に突入です。この間、専門家や各種団体の皆さまと意見交換しながら、現在の児童虐待防止法の問題点や改正すべき課題、各種税制改正案に対する対応や対案、ポイント還元制度の問題点、動物愛護法改正に取り組んでおります。


  

2月の地元イベントなど

雪と寒さで若干参っている青山です。土浦鳶職組合の懇親会での祝い木遣りで元気を頂き、かすみがうら市健康まつりでは妊婦体験をし、改めて妻の大変さを実感。



2/10にはかすみがうら市「下大津の桜」保存会の総会へ会員として参加。(写真は昨年のもの)


明治37年(1904)日露戦争の頃、今の場所(当時の下大津尋常高等小学校)に桜の木を移植したのが歴史の始まりとのことです。昨年は市指定天然記念物にもなりました。今後は樹木の保全と県指定天然記念物に向けて活動していきます。

また「下大津の桜」を広く市民の皆さまに知って貰おうと広報活動にも力を入れることが決定しましたので早速、ブログ広報で実践致します。

連休中の2/11、大岩田小地区「ほかほかマルシェ」にも参加しました。







  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」